姿勢が悪いと肩こりになりやすい

普段から肩こりになりやすいという人も多くいると思います。
その原因については、一つは普段からの姿勢にあるでしょう。
ピシッとしたよい姿勢を保つことが出来れば肩こりにも比較的なりにくくてよいでしょう。
原因は沢山ありますし、人によって異なります。
なる原因も異なれば人によって治療の仕方や改善の仕方も異なってくるものになります。
なので、まずは防げるとこから防ぐように取り組むようにすると自分に負担がなくなっていくことになりますので知っておくとよいでしょう。
仕事にしてもプライベートにしても、支障をきたすようなことが肩こりにはありますのでなるべくはやめに対処をするということを心かけるようにしましょう。
その一つとして姿勢をまずはよくするということがあげられますので改善をするようにしましょう。
今後についても、このような症状に悩まされる人は多くなっていくでしょうから、しっかりと対策が出来るようにしておきましょう。

バレリーナの姿勢で肩こり解消!

肩こりの原因は様々で、一概に原因の特定はできないのですが、もし気がついたら猫背になっている人は、それが影響しているかもしれません。
また、パソコンを一日中使っている仕事の場合は、退社の時間にはカチカチになるほどの肩のコリを感じると思います。
猫背以外にも、同じ姿勢で長く過ごす人は要注意が必要です。
姿勢が良い代表といえば、バレリーナですが、バレリーナは鎖骨周りも美しく、長い首は、肩こりとは無縁のように見えます。
もちろん常日頃の鍛錬のせいですが、彼女たちは肩を常に下げるということが無意識にできています。
細い腕はとてもリラックスしています。
体はもちろん柔らかいですが、背中がとても柔らかいというのも、肩こりのないバレリーナの特徴です。
肩甲骨がとても柔らかいのです。
バレエのストレッチやレッスンでは肩甲骨を動かし、柔らかく使います。
肩が痛いときはマッサージではなく、バレリーナのストレッチを参考にすると、姿勢も良くなり肩のコリも無縁になるので良いと思います。

pickup

ゲッティーズに登録
http://www.n-m-design.com/

2016/9/20 更新